千葉県八街市の笹川鉄筋工業株式会社は鉄筋工を募集中!

 



鉄筋工を含めた建設業界は2020年の東京オリンピックに向けて需要が高まっている状況です。しかしながら人材不足が続いており、各社が社内環境を整えて職人が働きやすい職場を整えています。


千葉県八街市を拠点に鉄筋工事を手掛ける笹川鉄筋工業株式会社でも、同じく職人を募集中です。そこで弊社が手掛ける現場や、会社としての特徴、入社するメリットなどをご紹介します。鉄筋工にご興味をお持ちの、千葉県周辺にお住まいの方はぜひご覧ください。




■笹川鉄筋工業株式会社が手掛ける鉄筋工事の現場




鉄筋工事は鉄筋コンクリート造の建物をつくる際に、活躍する職業です。鉄筋コンクリートでは、鉄筋を加工して建物の骨組みを整えたうえで、周囲にコンクリートを打設します。鉄筋の加工までを手掛けるのが、鉄筋工の仕事です。


笹川鉄筋工業株式会社では、現場の規模によらず、さまざまな建物を手掛けています。戸建て住宅や店舗などの比較的小さな建物から、ビルやマンション、工場、公共施設、商業施設などの巨大な建造物まで幅広い現場に対応可能です。なかには誰もが知っている有名テーマパークや商業施設などの鉄筋もお任せいただいた経験があります。


さまざまな現場を手掛けられるのは弊社の大きな武器です。入社いただければ、幅広いノウハウやスキルを磨けるでしょう。もし将来的に独立を考えている職人にとって、柔軟性は必須項目です。




■未経験でも成長できる教育体制




弊社には22~70歳までの鉄筋工が在籍しています。経験豊富なベテランが後輩に指導するサイクルによって会社全体でスキルアップできるのです。人それぞれで差がありますが、最長2カ月の研修期間をご用意しており、いきなり現場に出すようなことはしません。また研修期間ももちろん正社員と同じ月収をお支払いします。


ある程度のスキルを積んだら、資格取得に挑戦可能です。資格を手にすれば多くの現場で活躍できるほか、給料もアップします。受験費用を負担したり、技術面をサポートしたりと会社で支援しますので、ぜひチャレンジしてください。ただし、無理強いすることはありません。十分なスキルが磨かれるまで、焦らずに経験を重ねましょう。



■「働きやすさ」を追求した福利厚生や社内環境




建設業に人材が定着しない理由に「きつい」「汚い」「危険」の3Kがあります。

弊社はもっと働きやすい環境を構築するために「空調服」を導入したり、休日を増やしたりとサポートしておりますので、ご安心ください。2018~2019年のお正月は9連休でした。スタッフたちもリフレッシュできたようです。


また福利厚生としては各種手当をご用意しています。「通勤手当」やお子さまがいるご家庭には「家族手当」を設けており、無理せずに働けるでしょう。また遠方からのご入社を歓迎するために寮をご用意しています。




■働きやすく、スキルアップもできる


千葉県八街市の笹川鉄筋工業では、鉄筋工を募集しています。働きやすい社内環境やスキルアップできる教育体制が弊社の強みです。経験や年齢を問わず募集しておりますので、ぜひお気軽にご応募ください。


http://sasagawa-tekkin-kogyo.com/contact


アーカイブ

人気記事